生活

最高の一日にするためには?効果的な朝活の方法を徹底解説!

こんにちは!Pisaです。

本日は「朝活」について、紹介します!
Twitterで実施されてるかたも多いのではないでしょうか。

Pisa

私も4月から朝活を始めました!
始めてから、調子がいいですね。

本記事で分かること
  • 朝活のメリット・デメリット
  • 朝活に向いている人、向いていない人
  • 効果的に朝活をする方法
  • 朝活を継続する方法

朝活とは

朝の時間を活用して、
自身のスキルアップや
散歩やランニングなど軽い運動、
読書やヨガなどに取り組むことです。

上記は一例として挙げましたが、
普段より1~2時間程度早く起きて、
何か活動をする。
それが「朝活」だと認識してます。

何時からが朝活?

Twitterを見ている限り、
5時代に起きている方が多い印象です。

4時代から活動されている方もいらっしゃいます。
私は5:30~を目安にしています。

個人個人のスケジュールによるので、
朝何時でないといけない、という規定はなさそうです。

一日のスケジュール(参考)

一日のスケジュール案(参考)を作成しました。

このスケジュールになった背景についても、

以降で解説していきます!

スポンサーリンク

朝活のメリット

  • 集中して物事に取り組める
  • 一日の満足度が高まる

集中して物事に取り組める

朝起きてすぐは、ストレス耐性を高める物質
「コルチゾール」の分泌が高まっています。

そのため、難しい仕事や勉強、読書などに向いています。

さらに、テレビ等の娯楽が少ない、
まわりで起きている人が少ないなど、
活動の妨害となる要素が少ないです。
(Twitter上は活動者多いですが笑)

平日では、
「出社まで」などの時間制限があるため、
さらに集中効果が高まるというわけですね。

あと何分でここまで終わらせたい!
ってとき、集中力高まりませんか?

一日の満足度が高まる

勉強をするぞ!と意気込んでいても、
仕事終わりにいざ勉強、となると始められない。
スマホを見て一日が終わってしまう。

そんな経験がありませんか?

夕方以降は脳は疲れてしまうもの。
朝活動することによって、少しずつでも確実に
成果を積み上げていくことが可能です。

もちろん、
朝活なのか、夜活なのか、
どちらが物事を効率的にできるかは
個人により違います。
遺伝子によって異なる部分もあるようです。


私はずっと夜型だと思っていました。

しかし、
4月から1か月間、朝活を始めてみて、
朝の活動も良いなと思ったのです。

自分が朝派か夜派か
知っておくのは大切です。

朝活をすると、一日の満足度が高まる可能性があります。

集中して物事に取り組むと、
隙間時間にコツコツするのと比較して、
達成感が高まる効果
があります。

その意味でも、朝に活動するメリットがありますね。

朝活のデメリット

  • 効率が悪くなるときもある
  • 周囲の方と生活リズムが合わなくなる

効率が悪くなるときもある

正直に言うと、
「無理に起きてする朝活」はあまり意味がありません。

どんなに気を付けていても、

  • 夜遅くまで仕事がある
  • 友達と飲んでしまう

など、夜更かしや睡眠不足になる原因はあるもの。


そんなときに無理に朝早くに起きて、
眠たい目をこすりながらする朝活はあまり意味がありません。

覚醒状態で行う朝活は効果がありますけどね。

なので、前日しんどかったときはしっかり寝ましょう。

寝ましょうと言っても、
休日に昼まで寝るのはNGです。
睡眠のリズムが崩れてしまって平日しんどくなりますからね。

遅くとも8時ごろに起きるのが良いですね。

周囲の人と生活リズムが合わなくなる

朝5時代に起きる生活を始めて、
パートナーと生活リズムが合わなくなりました。

自分の目覚ましで相手を起こしてしまうこともしばしば。
起きられない日は文句を言われたこともありました💦

一人じゃないかたは、話し合うことも大切ですね!

スポンサーリンク

朝活に向いている人

  • 成し遂げたいことがある人
  • 一日の満足度を高めたい人

成し遂げたいことがある人

例えば、資格に受かりたくて勉強するとか、
資料作成をする必要があるとか、
何か成し遂げたいことがある人は向いています。

私は現在、簿記3級の取得に向け、毎日勉強を行っています。

毎日コツコツと継続することが大切です。

朝に確実に行動することで、
成し遂げたいことが達成できる可能性は高まります。

一日の満足度を高めたい人

朝に朝日を浴びながら運動することで、
幸福度が高まるということが判明しています。

よりよい一日にするために、
「朝活」をしてみるというのも一つの手段かもしれません。

毎日の積み重ねが、
充実感のある生活に繋がっていきます。

効果的な朝活の方法については、
下記でも解説をしていきます!

朝活に向いていない人

  • 夜型の人
  • 寒いのが苦手な人

夜型の人

夜の方が作業に集中できる、
効率的にできるという方もいます。

夜の方が集中でき、
すぐに眠りにつくことができる
のであれば、
問題ありません。


というのも、
私はずっと夜に活動をしていましたが、
PCやスマホの画面をずっと見ることで、
睡眠の質が低下していたんですね。

※睡眠の質はスマホのアプリで判定。

なので、夜にしていた活動を
そのまま朝にシフトしたんです。

するとスマホを触らなくなり、
睡眠の質が少し向上したので、
現在は朝活にチェンジしています!

Pisa

読書や勉強など、
スマホ等を見ない活動
夜の活動も良いですね^^

寒いのが苦手な人

朝はとにかく寒いです。
最近は暖かくなってきましたが、冬は本当に寒い。

4月だから辛うじてできましたが、
12月~は続けられていなかったかも。

寒いのが苦手な方は、
タイマーで暖房をかける必要があります。

電気代がもったいない!
という方は朝活に向いていないかもしれません。
ある程度の投資は必要ということですね。

スポンサーリンク

効果的な朝活の方法

ここからは効果的な朝活の方法について解説します。

朝起きる時間はスケジュールに合わせて設定してください。

平日であれば、
1時間程度作業できるように、

休日であれば、
寝すぎなければ問題ないかと思います。

私は休日でも、
6時代に起きるようにしています。

起きた直後に実施してほしいことは2つあります。

起きた後にすること
  • 日の光を浴びること
  • 水を飲むこと

日の光を浴びる

日の光を浴びることで、
副交感神経より、交感神経が優位になります。

副交感神経は、リラックスを生み出します。
交感神経は、緊張感を生み出します。

朝起きると、緊張感が高まるわけですね。


また、朝日を浴びることで、
眠気を引き起こす「メラトニン」という物質を抑制する効果があります。

目を覚ますには日の光を浴びることが効果的というわけですね。

水を飲む

水を飲むことが大切です。

水分補給はもちろんですが、
胃腸を動かすことで目を覚ます効果を高めます。

副交感神経が下がりすぎることを防ぐため、
イライラしにくくなります。


朝に負の感情を持ってしまうと、
一日の幸福度が下がってしまいます。

一日を幸福に過ごすためにも、
水を飲む意識をつけましょう。


朝にコーヒーを飲む方も多いと思いますが、
ストレスを抑制する物質
「コルチゾール」が分泌された状態で
カフェインを摂取してもあまり意味がありません。

コーヒーを飲む場合、
朝起きて30分後くらいがベストです。

軽い運動をすると幸福度が高まる

上記2点に付け加えて、

20分程度の軽い運動をすると
1日の幸福度がとても高まります。

日の光を浴びるという点で、
散歩やランニングが効果的ですが、
筋トレやヨガでも問題はありません。

適度な運動をすると発生する物質
  • 脳由来神経成長因子新しいことを学びやすくなる
  • ドーパミン:認知力・注意力を高め、集中力を上げる
  • ノルアドレナリン気分を高めてくれる
  • セロトニンうつを抑制する


適度な運動、すごいですね。
やるしかありません。

上記を踏まえると、

20分程度の適度な運動をしたのち、
60分程度集中して勉強などに取り組むのがベストですね。

出社準備の90分前に起きるのが良いということになります。

記事の最後におすすめのルーティンを紹介しております!
ぜひ参考にしてください。

朝にしてはいけないこと

  • 掃除などの簡単な仕事
  • SNSやテレビを見続けること

朝の集中できる時間に、
掃除や料理はもったいないです。

簡単な仕事は前日に済ませておき
クリエイティブな時間や自己研鑽の時間に当てましょう。


また、SNSやテレビは時間泥棒です。

SNSを見ていたら朝が終わっていた!なんて本末転倒です。

自分が本当に成し遂げたいことは何なのか?
冷静にもう一度考えてみましょう。

スポンサーリンク

朝活を続けるコツ

朝活をしたいけど、
どうしても続けられない、、

という方、大丈夫です。
多くの人は続けることができません。

朝活を継続するためのポイントを解説します。

  • 朝活仲間を見つける
  • 睡眠時間を確保する

朝活仲間を見つける

一人では難しいことは、
複数人で実施しましょう。

仲間を見つけて
共に頑張ること
が大切です。
本気でやりたいなら、
監視ともいえるほどのシステムを作りましょう。

私は、会社の先輩と朝活をしておりますが、
朝は必ずLINEでメッセージを送り合うようにしています。


「朝活仲間」の存在は、
継続にはもってこいです!

そういった方がいない、、という方。

Twitter上には、
朝活をしている方がたくさんいます。
私もそうです。

#朝活 仲間と一緒に、
朝活を始めてみましょう!

睡眠時間を確保する

朝起きられないことのほとんどの原因は、
寝るのが遅いことです。

また、睡眠の質が悪いことも考えられます。


私は、5時代に起きるためには
22時代に寝るようにしています。
寝る前はスマホやPCを見ないようにしています。

睡眠時間の確保、質の確保
これらを成し遂げた後で、
良質な朝活の時間が得られます。


人生の3分の1を費やす「睡眠」について、
真剣に考えてみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

一日の幸福度を高める
「朝活」についてまとめました。

世の中には、朝に活動して
成功した著名人が多くいます。

もっと成長したい!と感じる方は、
ぜひ朝活に挑戦してみてください。

効率的な朝活をするために、
下記のルーティンがおすすめです。

朝活おすすめルーティン

【前日の夜】
・就寝の2時間以上前に夕食を済ませる
・就寝の1時間30分以上前に風呂を済ませる
・就寝の1時間前からはスマホ・PCを見ない
・起床の7時間前には眠る態勢につく

【平日の朝】
・出社準備の1時間30分前に起床する
・日の光を浴び、水を飲み、20分程度運動する
・60分間集中して朝活をする(SNS禁止)

※休日も平日と同様の時間に起床するのが好ましい。

毎日を充実させたら、
人生は劇的に良くなるでしょう!
それでは、良い一日をお過ごしください。

ご覧いただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

Pisa

スポンサーリンク