ブログ

【ブログ】運営開始から1ヵ月を経て感じたこと

こんばんは!Pisaです。

1月30日に本ブログを開設し、1ヵ月が経ちました。

本日は、1ヵ月で感じたことや学びなど体験談を踏まえながらお伝えしたいと思います。

ブログを開設したばかりの方の参考になれば幸いです。

1ヵ月間運営した成果

まずは、1ヵ月間ブログを運営した成果をまとめました。
2月は日数が少ないため、1/30(土)~2/28(日)の成果としております。

  • ユーザー数:178
  • PV数:794
  • 収益:0
  • 記事数:26
  • Amazonアソシエイト(もしも経由)に合格

このような感じになりました!
比較は好きではないので数字がどうか?は分かりませんが、
複数回見に来てくださった方が8%=十数名いらっしゃるというのは、とても嬉しいことです!

1/30(土)にブログ・Twitterを開設

タイミングとしては、
引越しが落ち着き、仕事机が来たので、
何か新しいことを始めようとブログを開設しました。

YouTubeなどで勉強はしていましたが、色々悩むよりもまず行動!と開設を決めました。最初はプラグインなど何を入れたらいいのか苦労しましたね。

誰も見に来ないだろうとブログ開設当日にTwitterアカウントを作成した自分は褒めてあげたいですね。始めていないと、PV数は間違いなく自分だけだったでしょう。

テーマは「JIN」を選択しました。
初心者でもおしゃれなブログに見えるのでとても気に入っています。お値段1万5000円くらいだったと思いますが、非常に満足しております!

ただ、まだ完全に使いこなせていないですね、、
今でも、こんな分かりやすいブロックが!と驚いています笑

1ヵ月を経て感じたこと

1ヵ月間ブログを運営して感じたことをまとめました。

【1ヵ月】まとめ【ブログ】

アウトプットの意識が芽生える
・無理に毎日投稿する必要はない
・アフィリエイトは案外承認されない
・学べば学ぶほど不安になる
間違い、改善点はすぐ直した方が良い
・大切な方と関係が悪化したらNG

アウトプットの意識

日々のイベントごとなど、
「体験」についてはアウトプットを意識するようになりました。

ライブに行ったときはライブレポなどを書いていたので、
備忘録としてブログはとても良いと感じています。

ただ、「記事」を意識しすぎて、
良い写真を撮ろうとか、内容を考えてしまうのは悪い点ですね。
遊ぶときは遊ぶことに集中したほうが良いですよね!
ただ、当日の感情が鮮明なうちに記事にした方がいいとは思いました笑


「発信」を意識したらインプットの質も上がる!

毎日投稿にこだわらなくて良い

開設したときは、ブログ横に毎日投稿中!と記載して(今は削除しております、、)毎日投稿しておりました。

ただ、残業が長い日や、結婚式の準備が大変だった日など、どうしようもない日が確実に出てきまして、その時は質の低い記事をアップしていました。
無理に毎日投稿するのは良くないかなと思い、、

もちろん、時間に余裕がある方は毎日投稿をするのは良いと思います!

私は、何も分からない時点からブログを始めたので、
最初は「とにかく記事の更新に慣れること」をゴールとして、毎日更新をしておりました。

今はブログを毎日触ることは当たり前になっているので、ブログに慣れるというゴールは達成したと感じております!

アフィリエイトは承認されない

Twitterを始めると、よく目に飛び込んできます。

すごい人

アドセンス5記事で合格しました!

センスある人

1ヵ月で収益出ました!

こういった方々は、本当にすごい方です。
副業で結果を出している方もいるからすごい。。

ただ、結果を出している方は総じて事前に入念に準備をしていたり、すごい経験をしていたり、行動力が抜きんでていたりなど、結果を出す要素がある方です。

自分にできるなら真似をしたらよいのですが、
人それぞれ、全く同じ環境、境遇にいるわけではないので、
自分にできることを精一杯やることが大事だと思います。

私は、もしも経由Amazoアソシエイトは2度否認され、
Googleアドセンスは26日間音沙汰無しでした。

もしも経由Amazonアソシエイトに2度否認→承認 実施した4つのこと皆さん、ブログでAmazonアソシエイトを活用していますか?もしもアフィリエイト経由でAmazonアソシエイトに合格しやすくなりますが、ポイントがあります。本記事では、2度否認された筆者が実施した4つのポイントを紹介しております。この記事を読めば、Amazonアソシエイトの合格は間違いなしです。...

広告というのは、想像以上に難しいなと感じましたね。
初心者の方、躓くポイントかもしれませんが、頑張りましょう。

学ぶほど不安になる

私はブログの情報を、YouTubeで勉強しております。

具体的には、1日の通勤時間(約35分間)です。
今はなかじさん、ヒトデさんの動画を見ております。

動画で勉強していると、

・ペルソナを決めよう
・SEO対策をしよう
・キーワードを選定しよう
・価値を提供しよう
・SNSを活用しよう
・ドメインパワーをあげよう

など、情報がたくさん、、

自分のブログは低レベルではないか、大丈夫なのか、と不安になりました。
ただ、限られた時間の中で、学んだことは少しずつ実践していくしかないです。

いきなり検索で上位に表示されることは難しいと思っておりますし、ドメインパワーは初心者はそう簡単に上がらないでしょう。

ただ一つ、「継続」することだけは、
私にできることだと思っておりますので、ブログの更新は続けていきたいと思います。

間違い、改善点はすぐ直す

動画での勉強や、フォロワーさんのブログなどを見て、
自分のブログの改善点を見つけましょう。

一気に変えるなどは休日じゃないと厳しいですが。

私は、初期はフリーの画像を使用していなかったので、ブログ開設3週間後に全て改善しました。
アイキャッチ全て作り直すのは大変でした;;
ただ作り直していなければ、合格はなかったと思っています。

カテゴリー分け直したい、タグ直したい、記事紹介TOPにつけたいとか、何でも良いので、直したいところはすぐに直していきましょう!

人間関係が悪化はNG

私は共働き世帯で新婚です。
あまりにブログに夢中になっていると、交流が少なくなってマズイと感じました。。

遊ぶときは遊ぶ、家事は手伝う、など
できる限り協力していかないといけません!

フットワークの軽さがモットーで生きてきたので、
ブログを理由に遊びを断らないつもりです!

色んな方と喋る中で気付けることもあると思っています^^

スポンサーリンク

SNS(Twitter)を始めて感じたこと

私はブログ開設と同時に、SNS(Twitter)も開設しました。

フォロワー数は1ヵ月で、0→160まで増加。
はやくも、リアルアカウントのフォロワー数を超えました。

Twitterを始めて感じたことを下記にまとめました。

【1ヵ月】まとめ【Twitter】

・慣れないが楽しい
・意識の高い仲間が多く頑張れる
・SNSがメインではない!

慣れないが楽しい

私は今まで、年間で数ツイートほどしかしなかったので、まだ慣れない部分が多いです。毎日何ツイートもしている方尊敬します。
もっと気楽で良いんだとは思うんですけどね、、

慣れないですが、できる限りツイートはしたいと思っています。
いいねやリプなど反応をいただけたときはとても嬉しいです。

意識の高い方が多く頑張れる

みんな本当に意識が高いです。
すごい方が多いな、、と本当に思います。

朝活はできていないです、とにかく眠たい。

意識の高いフォロワーさんに囲まれて生活していると、「やらないと!」という気持ちにさせてくれます。

社会人の平均勉強時間が「6分」という情報、本当なんでしょうか。
>調べてみました。5年前の国の調査によるものだそうです。
Twitterの方々、一日「2時間」くらいは勉強してそうだなと思いますが。。

私もブログは後発組になると思うので、頑張りたいですね。

SNSがメインではない

SNSは楽しいんですが、

フォローの数が増えてくると、皆様のツイート確認だけでなく、いいねやリツイートなど様々な情報が流れてきます。

Twitterはよくできていて「時間泥棒」なので、あまり深くははまらないようにはしたいなと思っています。

あくまでメインは「ブログ」なので!
Twitterもうまく運営できればいいんですが、コミュニケーションツールとして活用できればいいなと思っております。

フォロワーさんの「数」など、
なにかと数値に注目がいきがちですが、自分らしく活動出来たらいいなと思っています。(もっと呟かないとですね;)

ブログの更新も頻度が落ちないようにします!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最初は右も左も分からない状態でしたが、少しずつ分かってきた気がします。まだ結果が出るのは当分先でしょうが、こつこつと継続していきたいと思います!

1か月間取り組んでみて感じたことをまとめです。

【ブログ】
・アウトプットの意識が芽生える
・無理に毎日投稿する必要はない
・アフィリエイトは案外承認されない
・学べば学ぶほど不安になる
・間違い、改善点はすぐ直した方が良い
・大切な方と関係が悪化したらNG

【Twitter】
・慣れないが楽しい
・意識の高い仲間が多く頑張れる
・SNSがメインではない!

3月も、仕事もブログも頑張りたいと思います!

ご覧いただきありがとうございました!

Pisa

スポンサーリンク